梅雨の時には

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

実はエアコンが苦手です。家の中ではできるだけエアコンをかけないようにしています。
さすがに今は梅雨のシーズンで雨が多いせいか高温多湿になっているお部屋の中では過ごしにくく、エアコンのお世話になっています。
除湿にエアコンを使うと簡単なのですが、エアコンを使わずに湿度を下げることも知っているとよいかもしれませんよ。カビと臭いの対策にもなりますので。。。

私の場合、やっていることはとにかく通気をよくすることです。例えばお風呂上がりなどは換気扇だけでは納得がいかないので、扇風機で強制的に風を送り浴室内を早く乾燥させるようにしています。これをしただけでもカビが発生するのが少なくなったように感じます。

もう一つ気になるのが、洗面台の臭いです。官の中に水が溜まる構造なので仕方がないのですが、この時期は全員が使い終わったら一度大量の水を流して蓋を閉じます。これで臭いも湿度も感じなくなりました。

そんな面倒なことしたくないよ!
そんな方には、今はとても便利な設備が増えておりますので、気になる所だけのリフォーム提案なども行っておりますのでどうそお気軽にご相談ください。

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

平成31年度スマートエネルギー住宅普及促進事業 (宮城県)

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

宮城県の「平成31年度スマートエネルギー住宅普及促進事業」がスタートしています。
家庭における二酸化炭素排出量の一層の削減,災害時における電源等の確保することを目的に,自らが居住する住宅等に新たに下記の設備等を導入した県民等の方に補助が行われます。


1 補助対象設備,補助金額
補助対象設備等 補助額・率
(1)太陽光発電システム 4万円/件
(2)地中熱ヒートポンプシステム 補助対象経費の1/10(上限30万円)
(3)蓄電池 8万円/件
(4)V2H(住宅用外部給電機器) 7万円/件
(5)家庭用燃料電池(エネファーム) 12万円/件
(6)HEMS 2万円/件
(7)既存住宅省エネルギー改修 改修部位・範囲により3千~12万円/箇所
(8)ZEH 25万円/戸


2 申請受付期間
令和元年5月13日(月曜日)から令和元年12月27日(金曜日)まで


<宮城県HPより引用>

5月末現在の予算消化率は10%で、残りの予算額247,420,000円となっているようです。
該当する方は申請をお忘れないように!

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

良い業者の選び方

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

最近少しおとなしくなりましたけど、施工不備の問題に合わないための方法についてちょっとだけ考えてみたいと思います。やってほしい事は現場の監督や職人さん等どのような方が施工するのかをしっかり確認をしてください。会社が大きいから大丈夫だろうとか、思い込みで安心をしないようにしましょう。以前も書きましたが、ハウスメーカーさんもすべてを自社施工するわけではありません。地元の工務店が施工をしている場合が殆どだったりします。最近はインターネットで調べればいろいろな情報が見られるようになりましたが、評価や評判を入れている人が企業から依頼を受けて良い情報を入れていたりするサイトもありますのでソースはきちんと確認しましょう。同様に訪問販売などの場合はすぐに契約してはいけません。仮に契約してもクーリングオフが適用されることを覚えておいてください。

話がそれてしまいました。良い業者を選ぶ判断材料を教えて欲しいと言われることが多いのですが、ちょっと変わった見方をお教えします。その方法とは業者の求人情報を見ることです。年中求人を出している企業は要注意です。いつも求人を出しているという事は人材が定着していないことを意味しますから、途中で管理者や職人さん、営業担当まで変わってしまう可能性もありますよね。そうすると、どういうことが起きるのかは想定できるのではありませんか?

納得の住宅建築やリフォームをするためにはネットの情報だけを鵜呑みにしないで、いろいろな角度からご自身に合った業者選びをしましょう。

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

小規模ビルのリフォーム工事

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

当社は木造住宅だけを扱っていると思われがちですが、実はビルのリフォームも得意としています。オーナー様からはゼネコンさんからの高額な見積もりを見てビックリして、ご相談を頂くケースが増えてきました。今は職人さんも不足がちですし、ゼネコンさんもリフォームよりは新築に力を入れたいと思いますから、そうするとキッチリ利益が伴わなければやりたくても出来ないのかもしれません。
お手頃な価格の当社はビルオーナーさん以外にも、おかげさまでゼネコンさんからお声がけ頂けるようにもなりました。
ビル工事も是非当社にお任せください。

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

ゴールデンウィーク明けはご注意!

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

新元号となり10連休もいよいよ最終日となりました。10日間お休みできた方、連休中もお仕事だった方もはじめての10連休で案外お疲れだったのではありませんか?

いよいよ梅雨の時期がやってきますね。
日本には3種類のシロアリがいるそうです。女王アリは継続して産卵し、巣の中のシロアリが増えすぎてしまうこともあります。そのような場合にコロニーの個体数のバランスを保つために羽アリを発生させて巣から飛び立たせるそうです。

その時期は
ヤマトシロアリの羽アリ:4月~5月
イエシロアリの羽アリ:6月~7月
アメリカカンザイシロアリの羽アリ:7月~10月
となっており、これからが羽アリをみかける時期ということになります。

この時期になると、シロアリ駆除の業者さんも稼ぎ時になりますので営業が活発になります。
リフォーム同様、シロアリ駆除業者さんのお話やご相談をたくさん伺います。
困ったお話では偽の写真を使っていたずらに不安をあおったり、法外な請求を受けたりとトラブルも絶えないようです。

これから梅雨になると湿気や暑さ対策も講じなければいけませんので、シロアリだけではなくお住まい全体で対策をお考えいただくのがよろしいかと思います。たとえばご自分の身体の場合、かかりつけのお医者さんがいらっしゃる方が多いと思いますが、今のお住まい(ご自宅)にはご相談できる専門家はいらっしゃいますか?

ちょっとしたご心配やご相談などどうぞお気軽にご相談ください。

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

消費税はどうなるのか

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

いよいよ平成31年度予算が成立しましたね。
あとは予定通り10月から消費税の増税が実行されるのか、再度延期になるのかでしょうか。いずれにせよ近々わかるでしょう。
予定通り増税、または延期になったとしても、当社はお客様のためになるようなサービスをご準備してまいります。
リフォームはやりたいなと思った時がチャンスです。どうぞお気軽にご相談ください。

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

音でお悩みの方

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

生活の中にある音に関することについて、ご相談を頂くことがございます。
みなさんは防音と聞いてどのようなことを連想しますか?

一般的に体感で言う防音とは、
素材そのものの「防音(遮音)性能」、「防振構造」、「吸音措置」の組み合わせから防音感が満足するか、不満足かが決まるといわれています。
これは設計者が素材の良い組み合わせを出来ているか否かに依存するのではないかと思います。
防音は断熱材の様に単体の性能を向上させることだけに費用をかけるのではなく、住宅の構造や素材などの総合的な組合わせで防音性能を上げることで、音に対する対策工事をする事になります。

これまで経験してきた中では、防音効果が一番高まるのは吸音措置を上げる事ではないかと思っています。

当社の施工例
ご自宅内にあるカラオケルームをお持ちのお客様より防音のご相談を頂き当社でリフォームさせていただきました。防音感が上りご家族はもちろんのこと、ご近所からの苦情も減ったと高い評価をいただきました。

音が苦手な発達障害を抱えるお子様がいらっしゃる親御さんより、マンション内部の防音の相談があり、遮音 + 吸音措置でお子様がとても住みやすくなったと大変お喜び頂きました。

多くの回線が可動するコールセンターにおいても、吸音措置をとれば騒がしい感じがかなり薄らぎ通話品質が向上したり、電話先のお客様からも音に関する苦情が減ったという例も有ります。

防音工事をしてみた結果、断熱性能の向上にもなったというオマケも有りお客様も大変ご満足されています。

防音工事のポイント
カタログ数値だけの単純比較だけで安心しない
素材だけの防音性能 + 建物にあった設計志向が必要
吸音はどのように行うか
期待通りの防音をどのようにして実現させるのかを設計者が説明できるか

防音工事のご要望は少な目ですが、施工実績のある当社にお気軽にご相談をお待ちしています。

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

本当に家賃並みの支払いで家が持てる?

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

仕事の移動ではAMラジオをよく聞いています。家賃並みの支払いで家が持てるというCMがありますけど、本当なのでしょうか?
住宅建築費は一生の中で一番高い買い物と言われていますが、実は違います。一番高いのは住宅ローンであると私は考えます。
(※あくまでも私の個人的な見解です)

これでも私、FP資格を所有しておりますので簡単に解説させていただきたいと思います。結論から言いますと、家を建てること「だけ」を考えれば可能です。家を金利負担や家を建ててからの資金をきちんと考える必要があります。
建物本体、土地代金は比較的わかり易いですよね。不動産会社さんも住宅会社さんも一生懸命に説明してくれます。
ところが、それ以外にかかりうる費用については実は答えてくれる方が減ります。

たとえば、本体工事以外に工事関係だけでも地盤改良工事費用、上下水道工事、ガス工事、外構工事など。住宅ローンを組む時にも火災保険の加入が必要だったり、地震保険など別途かかりますし、そのほかにも登記費用、毎年かかる固定資産税などたくさんかかります。作りっぱなしという訳にはなりませんので、修繕費用の積み立ても必要になります。

こうした費用を全く考慮しなければ、家賃と同じ金額で家を持つことは理論上可能になります。でも、現実では生活が破たんしてしまう可能性が高まります。見えない費用をきちんと把握するためにもファイナンシャルプランの作成は必要不可欠だと考えます。更にライフステージに合わせて家のニーズは変化していきます。「売りたい」と思った時に思うような価格で売れないのでは資産ではなく負債になりかねません。将来のリセールバリューも考えた設計をしていくことも必要不可欠です。

当社では売るだけではなく、長期的な視点や考え方から家づくりやリフォームのお手伝いをさせていただいておりますので、気になる方はどうぞお気軽にご相談ください。

 

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

リフォーム比較サイトのご利用は慎重に!

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

消費税増税を睨んで増税前に工事をしたいというご相談が増えています。
商談の最中に比較サイトのお話が出ましたので、今日はリフォーム比較サイトについてお話したいと思います。

どのリフォーム業者に頼めばいいのか全く見当がつかない、リフォーム費用や価格の相場がいったいいくらなのかがわからない、費用を安く抑えたいお客様には比較サイトをご利用されることが多いのではないでしょうか。

リフォームサイトはインターネットを経由しているため、複数の業者から見積もりを簡単に入手することが可能です。お客様にとって、とても便利なサービスですよね。

ただし、比較サイト自体をきちんと選んで使用しないととんでもない事が起きる場合もありますので注意が必要です。
登録業者数は沢山表示されているのに見積もりが一社しか届かなかった、安すぎる、高すぎる、何も確認されず見積もりが出てきた。
といったケースもあるようです。

実は比較サイトに掲載するには、お金がかかります。そのお金はどこから出るのか?
利用者はお金を取られませんがリフォーム会社は工事費の中から広告費を支払わなけれないけません。サイトによってはリフォーム費用の15%を請求される場合もあるようです。リフォーム業者も事業運営するには適正な利益が必要ですから、その分を上乗せするか、経費を下げなければ赤字になってしまうという仕組みになっています。
という事は、リフォーム費用が高くなるのも仕方がないし、安くなれば粗悪な材料や手抜きなどをしないと利益を確保できなくなってしまうわけです。仮にリフォーム工事が安く仕上がっても、後からやり直しするようになってしまっては、リフォームをする意味が全くありませんよね。

戸建ての場合、建築した事業者に一度相談してみることを当社では推奨しています。
なぜなら、建築後一定期間をメンテナンスをしている業者さんの方が建物の実態をきちんと把握できるからです。まずはここで見積もりを取りましょう。それから近くの工務店やリフォーム業者から見積もりを取ってみてください。あまり相見積もりしすぎると時間がかかるばかりか、断るのが大変になりますので気をつけましょう。もう一つ確認して頂きたいのは外注比率を確認してください。業者によっては丸投げをしていることもあります。後から責任の所在が分からなくなりますので特に気を付けてくださいね。

納得できるリフォーム業者と出会えますように!!

 

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

消費税率引上げに伴う住宅取得に係る対応について

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

これから家を建てようか、リフォームしようと思っているのに消費税が上がるなんて。。。
そうお感じの方も案外多くいらっしゃるのではないでしょうか。確かに増税分の支払いアップは多くの方にとっては痛い出費になると思います。
国も今年10月1日に予定されている消費増税後4つの支援策を準備しています。法案成立後となりますが、なんと4つ併用可能なのです。知っていて損はありませんので、今のうちにチェックしておきましょう!

以下、国土交通省HPより引用


平成31年10月1日に予定されている消費税率の引上げ後(8%から10%)の住宅取得にメリットが出る支援策を用意しました。
※予算案、関連税制法案が今後の国会で成立することが前提(4を除く)

1.住宅ローン減税
控除期間が3年延長(建物購入価格の消費税2%分減税(最大))

2.すまい給付金
給付額が最大50万円に(収入に応じて10万~40万円の増額)・対象者も拡充

3.次世代住宅ポイント制度
新築最大35万円相当、リフォーム最大30万円相当を付与する新たなポイント制度創設

4.住宅取得等のための資金に係る贈与税非課税措置
贈与税非課税枠は最大3000万円に拡大(現行最大1200万円)


 

※1~4はそれぞれ窓口や基準が違ったりしますのでお間違えのないようにお気を付けください。
キーワードは「省エネ」、「耐震」、「バリアフリー」、「家事負担軽減」です。国の意図から外れてしまうと上記を満たさなくなることもありますので、経験豊富な会社にご相談されることをお勧めいたします。

個人的には家事負担軽減を補助にとても関心を持っています。家事負担軽減を支援するというのは働き方改革の一環として、働く女性の支援を国が後押しするという姿勢の表れです。普段なかなか言えない奥様に日頃の感謝の気持ちを込めてプランをお考えになってみてはいかがでしょうか。

 

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216