with コロナ

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

先日、宮城県のとある町に移住してきた方とお話をする機会がありました。平日は会社勤めをして、土日に農業体験ができる宿として地域の中学生や就農希望者などにご利用して頂きWワークを実践されていらっしゃいました。自然に触れることで都会で忘れていた何かを思い出し、好きなことをして生活されていらっしゃる様子をみてこちらも幸せな気分になりました。

コロナを通して首都圏を中心にリモートワークが増え、自宅でも業務ができることが分かりました。ステイホーム期間を通して企業もオフィスが無くても仕事ができる、賃料負担を低減できることから今後ますますリモートワークが進んでいくのでしょうね。リモートワークが進んでいくと、絶対に首都圏に居を構える必要性がなくなりますので地方移住をお考えの方も増え始めたようです。人口減少に苦しんでいる地方では、首都圏の賃料で土地付き一戸建てを持つことだって叶います。特に中古一戸建ては価格も手ごろですし、リフォームを行ってもまだ安かったりします。地方には比較的広い家が多いので、居住スペースや作業スペースもしっかり確保できますので働きやすくなると思いますよ。地域によっては数百万円もの移住に関する支援金をもらえる自治体もありますから要チェックです。

リモートワーク用のお部屋つくりにでは気にしていただきたいポイントがいくつかあります
音、通信、見せるところと見せないところ、電気容量や照明、居住空間との切り分け方
などバランスよくリフォームをするには相応の経験がものをいう事になってきます。
快適な田舎暮らしと働きをご提案いたします。

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

次世代住宅ポイント制度 【新型コロナウイルス感染症対応】

新型コロナウイルス影響により、令和2年3月31日までに契約できなかった方が、
以下の対象期間に契約、着工(着手)を行った場合、ポイントを発行します。

新築最大35万円相当、リフォーム最大30万円相当のポイントが発行されます。
(若者・子育て世帯がリフォームを行う場合にポイントの特例あり)

ポイントは、様々な商品に交換できます。
すまい給付金や住宅ローン減税と併用できます。

○工事請負契約
新築(注文住宅)令和2年4月7日~令和2年8月31日
新築(分譲住宅)平成30年12月21日~令和2年8月31日
リフォーム(※1)令和2年4月7日~令和2年8月31日
(※1)1,000万円未満のリフォーム工事について、工事完了の期限は令和2年8月31日です。

○建築着工(工事着手)
工事請負契約~令和2年8月31日

詳細が決まり次第ホームページに掲載されますので、要チェックですよ。

<問い合わせ先>
次世代住宅ポイント事務局
0570-001-339

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

ステイ アット ホーム

笑顔を作る竹澤工務店のたけちゃんです。

コロナ感染を防ぐため「ステイ アット ホーム」されていらっしゃる方も
多いことと思います。
コロナに感染してからでは遅いのでしっかり予防して下さい。

「ステイアットホーム」になってご自宅でゆっくり過ごしてみると普段は気にならない事に気づかれるお客様も多くいらっしゃいます。

たとえば、家族関係を良好にするためにプライベートルームを作ってみたい。
テレワークするために改装が必要となった。
非対面受取りをするための宅配ボックスの設置。
それ以外にも抗菌、タッチレス、壁紙など
があげられます。

このような時期なのでDIYで取組んでみるのもオススメです。

「ステイ アット ホーム」によって働き方、家族との過ごし方を見つめ直すきっかけになる方も多くいらっしゃいます。お住まいのご不便を解決するためにこれからもご提案を続けて参りたいと思います。

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216

コロナ感染症予防対策のご提案

コロナウィルス感染症に罹患されてしまいました皆様にはお見舞い申し上げます。

コロナウィルス感染症の影響がドンドン増え、ついに緊急事態宣言が出てしまいました。

私たちは医師ではないので治療行為はできません。
工務店だからこそできる感染症予防につながるようなリフォーム方法はないのかを検討しておりました。

インフルエンザやコロナウィルスの感染には「飛沫感染」と「接触感染」という2つが考えられるそうです。

飛沫感染についてはマスクが有効でしょう。

接触感染はくしゃみや関などを手で押さえたあとに触れた、ドアノブや手すり、スイッチなどよく触る部分からの感染が多くなってしまうそうです。
家の中に菌を出来る限り持ち込まないために、一般的には玄関にアルコール等の除菌を置いているご家庭は多いかと思いますが、先に手洗いをしないと効果が落ちるそうです。

そこで、玄関の横に手洗器の設置をご提案いたします。

ご自宅に帰宅したら、うがい、手洗いをしてからアルコール等で除菌する。少なくともドアノブや手すりにウィルスが付着する可能性が下げられるようになるのではないでしょうか。

この工事、比較的安価に実施することができます。
見た目をこだわりすぎるとちょっとだけ価格が上がりますけど、ご自身だけではなく、ご家族を守るためにもぜひご検討してみてください。

家づくりのご相談はコチラまで ↓↓

〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3丁目22-22

株式会社竹澤工務店 ℡022-271-4216